シムラーニュース, 住宅ローン, 債券, 市場データ

今日はニュース等でも時々耳にするようになった「マイナス金利」について考えてみましょう。日本の発行する国債、2年物や3年物の利回りが「マイナス金利」となっているのを知っていますか?そもそも「マイナス金利」はどこでおこっていて、自分たちに影響を ...

シムラーニュース, 債券, 支出, 社会データ, 税金

11月10日に財務省が国の借金の残高について公表した。

9月末の残高と同時に返済原資である税収入についても毎月公表している。今日は借金の情報について見てみましょう。

国債や借入金、政府短期証券(さらに政府保証債 ...

シムラーニュース, 住宅ローン, 債券, 市場データ

今月に入り、やや株式市場にも調整が入り、やや市場全体が動いてきた感のある市場であるが、前月までの市場金利の動きを見ておこう。

米国の週末の指標も強かったことから、米国では金融緩和も出口戦略の時を探る展開であるが、

シムラーニュース, 債券, 株式, 統計データ

国の借金は増え続けている。国債は増え続けている。そういった中、

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は日本株式の比率を増やし、

国債の残高を40%台にまで保有比率を引き下げようとしている。

か ...

FX, シムラーニュース, 債券, 市場データ

7月の長期金利の推移を見ておこう。日本、EUそれぞれ下落、USはほぼフラットで終わっている。

EUが最も大きい下落で0.08%強の下落になった。EUでは引き続き緩和を推し進めデフレ回避、日本では日銀の緩和は継続、米国では少 ...

シムラーニュース, 債券, 市場データ

マイナス金利ってなんだ?

 

金利とはどのようなものかというと、普通国債をかったり、お金を預けると、その利率に基づいた利息をもらうことができます。 しかし今起こっているマイナス金利とは、お金を預けたり、債券を買うと ...

シムラーニュース, 年金, 株式

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が25年度の運用成績を発表した。

GPIFとは何かご存知ですか?株式割合を20%にまで株投資を増やしてくるタイミングはいつになるのか?その時が買い時か。

 

シムラーニュース, 住宅ローン, 市場データ, 資産運用

シミュライズでは金利の動向を経済の見通し等と一緒に大まかに追いかけながら、国民にとって大事な住宅ローンの変動金利や運用の金利の動向について探っていく。

 

政府の経済見通し

 

政 ...

シムラーニュース, ローン, 住宅ローン, 市場データ, 資産運用

日本の金利は以下のテーブルのように世界的に見て、いかに低金利にあるかがわかる。このリストの中だと下から2番目という位置にある。

これは中央銀行の基準短期金利であるので、実際の市場の金利とは異なる場合もあるが、住宅ローンの変 ...

シムラーニュース, 住宅ローン, 市場データ, 資産運用

米国金利は株式市場が活況の中、通常ならば金融緩和の終わりに向けて、徐々に金利上昇を始めなければならないのだが、2013年末から、2014年5月30日にかけては長期金利の指標とされる30年金利で0.6%以上の下落を見せている。

FX, ローン, 住宅ローン, 市場データ, 資産運用

米国の景気も明るさが見え、米連邦準備理事会(FRB)が金融緩和の出口を探している状態であるのに、金利はそれに反応して上昇をする気配がない。通常、景気の回復、復調を確認し、金融引き締めが始まる、あるいは気配を感じると、市場は債券を売却、 ...

シムラーニュース, 住宅ローン, 市場データ, 資産運用

長期金利の指標となる10年国債の利回りは2001年からみてもかなり低水準にあり、過去最低レベルに近づきつつある。

インフレーションを引き起こそうと政府や日銀は躍起となって国債を大量に引き受け、買い支えているために