シムラーニュース, 児童手当, 出産・子育て, 制度データ, 子育て費用

児童手当については子育て世代には重要なサポートだ。いくらもらえるのか知っていますか?

 

支給対象年齢 支給額(月)

0歳~3歳未満

15000円

3歳~小学校修了前

シムラーニュース, 出産・子育て, 制度データ, 支出, 補助金

東京都子育て支援比較です。2016年度版です。詳細は各区の区役所にお問い合わせください。

東京都内も待機児童が増え始めていますが、子育て支援はどんなものがあるのでしょうか。まとめてみました。

シムラーニュース, 出産・子育て, 娯楽費, 市場データ, 物価, 趣味

株式会社オリエンタルランドは2016 年 4 月 1 日より、ディズニーランドが「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」価格改定を発表した。

1Dayパスポートは現行の6,900円から7,400円へと値上げとなる。

シムラーニュース, プチ贅沢, 出産・子育て, 支出

毎年、新年早々に全ての雛人形が完売してしまう人形専門店がある。でも、ここの雛人形は、決して安くはない。

 それは、ふらここという雛人形のブランド。これまでの雛人形とは全くイメージが違う、赤ちゃんのような表情のオリジナル雛人 ...

シムラーニュース, プチ贅沢, もの, 出産・子育て, 支出

シミュライズでも紹介している”ふらここ”の新作登場です。

お子様に、お孫さんに、お友達に

こんな優しいプレゼントはいかがでしょうか?

今週末の10月24日・25日に11月1日発売開始の雛人形の”ふら ...

シムラーニュース, 出産・子育て, 収入, 補助金

 安倍政権のもとで強化されている女性の社会進出&子育て支援。自治体はそれぞれ子育ての補助を行っているが、それぞれの自治体の財政や政策によって異なっている。まずは代表的な東京エリアから紹介していこう。

子育てに適した自治体は ...

シムラーニュース, 健康・事故・病気, 出産・子育て, 支出

政府の方針では今年7、8月に出先機関を含めた国家公務員の始業時間を通常より1~2時間早める。

これは期間中には夕方以降に会議を設定しないなどの取り組みを徹底し、退庁時間を早める。

 

 

シムラーニュース, 出産・子育て, 結婚, 贈与

日本の課題は比較的豊かな高齢者から子孫への資産のシフトであるとも言われています。 豊かでない高齢者も多いのですが、もてる高齢者からうまく資金を子供の世代、孫の世代にシフトすることで、

結婚がしやすくなる、子供が育てやすくな ...

シムラーニュース, 出産・子育て, 支出

結婚や出産の高齢化や女性の活躍の場の広がりを背景に30代の女性に注目を浴び始めている、卵子凍結。

以下のような女性が検討している。

 

・いつかは子どもが欲しいけど、まだまだ仕事がしたい

シムラーニュース, プチ贅沢, 出産・子育て, 支出

雛人形は買ってあげたくても、なかなかスペースがとれない。

また掃除やメインテナンスが大変

あんまりかわいくなくてすこし怖い

なんて声にしっかりと答えた雛人形があります。

以前の記事でもご ...

シムラーニュース, 人生設計, 出産・子育て, 教育・進学, 注目シムラー, 社会データ

自分の子供に、医者になりたい! と真剣に言われたときにどの位の覚悟が必要か、想定される教育費の水準について、前回記事で確認した。

 

前回記事:  

【支出】あなたの娘が医学部へ行って女医 ...

シムラーニュース, 人生設計, 出産・子育て, 支出

出産に係るコストをシミュライズのシステムで使用するために情報収集してみました。

子供をお考えの方、妊娠する可能性のある方、早めにお金のことを考え始めましょう。

慌てずに動いて、賢く、良いママになるために最初の一 ...

シムラーニュース, ローン, 出産・子育て, 支出, 教育・進学

テレビの西川先生を筆頭に世の中でひときわ目立つ存在の女医。

確実に自立した生き方が可能な女性の職業です。

少子化、草食男児とかいった時代に自分の娘にしっかりとした技術や教育を施したいと思うのは親として当然。しか ...

シムラーニュース, 出産・子育て, 制度データ, 収入

「2つの給付金」 厚生労働省はテレビでも忍者のコマーシャルを始めていますが、お気づきですか?あなたが得する情報です。

厚生労働省は子育て世帯臨時特例給付金と臨時福祉給付金の詳細を紹介する特設ウェブページ「2つの給付金」を開 ...

シムラーニュース, 人生設計, 出産・子育て, 結婚, 統計データ, 離婚

2014年3月までの厚生労働省発表の人口動態調査が発表され、月別の数時をグラフにしてみます。

 

2014年3月で出生数は 81,968人であったのに対し、死亡数は 114,823人とその差は大きく開 ...

シムラーニュース, プチ贅沢, 出産・子育て, 支出

日本文化は輸出されるほど、長い伝統と芸術としての完成度の高さを持っている。季節的には既に雛祭りは過ぎてしまったが、過ぎてしまった今こそ知ってもらいたい日本のブランドがある。ふらここという雛人形ブランド。

 

シムラーニュース, 出産・子育て, 統計データ

日本創成会議・人口減少問題検討分科会 提言において以下のような統計が発表された。

 

1.人口移動が収束しない場合において、2040年に若年女性が50%以上減少し、人口が1万人以上の市区町村