株式投資について運用方法、ポートフォリオの作り方について掲載します。

AI, シムラーニュース, 投資力アップ, 株式, 統計データ, 運用

1.米国株式市場の推移

株式市場の調整が続いているが、S&P500のチャートは、見方によってはトリプルトップを付けたようにも見える。

出典:Reuters ロイター

NYSE総合指数は、直近 ...

シムラーニュース, 投資力アップ, 株式, 資産運用

明日5月14日、景気ウォッチャー調査が発表されるので、過去の日経平均と景気ウォッチャー調査の関係を整理してみました。

1.日経平均と景気ウォッチャー調査の関係

令和効果が注目されているようですが、先週末米国市場 ...

シムラーニュース, 先物, 投資力アップ, 株式, 統計データ, 資産運用

海外マーケットは依然リセッション先送り相場の楽観に包まれているように感じられるが、

本邦マーケットに限っては、通貨先物 Japanese Yenの円買い当業者玉が増え、株価指数先物 NK225の売り当業者玉が増えている。

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用

再度、米国S&P500がサポートを下へブレイクダウン

FRBのハト派会見を背景に、米国S&P500(ブルーライン)はやっと抵抗線(レッドライン)を上に抜けたにも拘わらず、ダマしになったような形で、再度下に抜 ...

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 統計データ

先日、FRBが今年の利上げ回数予想をゼロに引き下げることと、9月に保有資産の縮小(金融の量的引き締め)を停止する方針を明らかにした。

詳細の説明もあるが、それらの内容よりFRBの方針やスタンスを感じ取ることの方が今後のFR ...

シムラーニュース, 先物, 投資力アップ, 株式, 運用

米国のFRBハト派急転換&リセッション先送り相場により、順調に推移してきた米国市場ですが、売り方の買い戻しと買い方の手仕舞いが多く、出来高や売買代金が増えてないこと(出来高や建玉増が伴っていないため、転換して下がり始めると売りにくくな ...

シムラーニュース, 債券, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用

FRBのハト派転換により、来年の米国大統領選挙を睨み、Reccession先送り相場が展開されているように思われる。

米国NYDOWは、大きな上値抵抗線と思われた価格帯別出来高、100日移動平均、200日移動平均、Pivo ...

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用

2018/12/24に、米ムニューシン財務長官が、大手6銀行のCEOと金融市場作業部会を開き、それ以降に、大手年金基金の債券から株式へ約640億ドル資金移動が行われたと言われています。この際に、著名ヘッジファンドマネージャーからアドバ ...

シムラーニュース, 先物, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用

下記のS&P500のチャートの赤線は、上昇相場ではサポートラインとして意識されていたラインです。

ここを下にブレイクダウンすると、買い方の損切や売り方の新規売りが入るラインと考えられ、その後は下落トレンドのレジスタ ...

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

日米の株式市場は、アップルが約15年ぶりとも約20年ぶりとも言われる売上高見通しを下方修正し、波乱の幕開けとなった。

■アップルが株式市場の縮図的な動きとなるか?

アップルの株価は、高値から既に約40%下落。

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

米国株は、パニック指標であるVIX(恐怖指数)と、52週安値銘柄数が多くなり、パニック状態でクリスマスに入った模様。

目先は、売られる速度が速いため、パニック状態から、落ち着く展開が期待されようが、中長期的にバリュー指数s ...

市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

日本株は、外国人売買比率が高く、外国人の売買の影響を受けやすい。従って、日本株の推移を予測するにあたっては、外国人が日本株を売買をする際に、本国と同じセクターを対象にすることが多いことを考慮すべきだろう。(ITバブル時や数年前のバイオ ...

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用

米国の株式市場では、依然中小型株指数Russell2000が先行しており、年初来の安値もS&P500などの他の指数より早いタイミングでブレイクダウンされている。

日本市場もTOPIXがRussell2000とともに ...

シムラーニュース, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

クリスマスラリーは、年度末を跨いだ税金対策の売買といった側面もあるため、実際の資金変動を伴う重要なアノマリーとも考えられる。

一方、米国の金融政策の正常化として、イールドカーブを始めとする金利動向に注目が集まっているが、量 ...

シムラーニュース, 投資力アップ, 株式, 資産運用

リスクの高い市場からお金が米国へ回帰、さらにキャッシュや債券へ

ブラックロックの新興株ETFであるEEM(iShares MSCI Emerging Markets ETF)の推移からわかるように、リスクのある新興国から順 ...

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

エヌビディア下落の影響が大きすぎたのか?米国の半導体関連の代表的な指数であるフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が、トレンドを転換したような調整となっている。また、SOX指数とともに、他の人気ハイテク株も調整している。

シムラーニュース, データ, 債券, 市場データ, 投信, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

米国では、先物のポジションが投資主体別に公表されています。

U.S. COMMODITY FUTURES TRADING COMMISSION

上記の情報に基づいて作成された下記のグラフによるとT-Bond先物 ...

ETF, シムラーニュース, データ, 市場データ, 投信, 投資力アップ, 株式, 資産運用, 運用

米国株の調整とともに、ノーベル経済学賞受賞者のロバート・シラー教授が考案したShiller PE Ratio(長期的なPER ※1)と一般的なS&P 500 PE Ratio(※2)が調整しつつある。
株価のバリュエー ...

シムラーニュース, 市場データ, 株式

米国のハイテク株の推移(2017/1/3を1とした対数目盛ベース)を整理しました。赤色がハイテク株最後の砦と言われていた「Apple」です。このまま上昇トレンドが終了するのか、底打ちできるのか、ディフェンシブ系などへの業種物色の変化が ...

うんちく, お金, シムラーニュース, 収入, 市場データ, 株式, 統計データ, 運用

AIという言葉を聞かない日はない今日この頃。ツイッターにAIを使い株式取引で儲かる話は初めて聞いたかもしれない。

T3という米国のベンチャーはトランプ大統領のツイートを瞬時に解析し、株式をショート(売る、空売り)する。

ETF, シムラーニュース, 債券, 年金, 株式, 運用

平成27年度業務概況書」より開示された銘柄ランキングです。

国内債券トップ10発行体名時価総額(億円)1日本国461,3922日本高速道路保有・債務返済機構12,4343地方公共団体金融機構7,9114住宅金融支援機構7,062 ...

シムラーニュース, 支出, 株式, 統計データ

日本百貨店協会が今月19日発表の2016年1月の全国百貨店売上高は5,309億円となり、前年同月比でマイナス1.9%と2ヶ月ぶりに前年実績を下回りました。
1月は正月休暇が1日少なかったこと、月前半気温が高く防寒商品の動き ...

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 運用

今日は郵政3社の同時上場というお祭りだったが、みなさんは参加できましたか?

郵政3社の株式の時価総額は合計で17兆円超という巨大企業グループ誕生ですが、人口減少の日本国内でグループの将来は完全には描き切れていません。

シムラーニュース, 市場データ, 投資力アップ, 株式, 運用

いつも投資については、

「もっと早くに買っておいたらよかった~」

「もっとはやくに売っておけばよかった~」

の繰り返しの人が多いのではないだろうか?

 

いつも失敗 ...