ガソリンレギュラー店頭価格167.0円で0.4円アップ(全国平均)

2021/08/19

上位5都道府県はすべてレギュラー価格が170円を超えた。上位10都道府県はハイオクガソリンは180円を超えた。

値上げ続きの家計にはかなりの打撃になってきている。

このまま下落しない場合は、運輸、タクシー、小売り、等の産業が苦境に置かれることは間違いない。そろそろ景気に悪い影響を及ぼすレベルになっている。

16日のトップ10、ラスト10の店頭価格


 

順位  地域 レギュラー(/㍑) 前週比 ハイオク(/㍑) 前週比
1 鹿児島 174.8 0.2 184.0 0.2
2 長  崎 172.7 (0.1) 183.0 (0.1)
3 大  分 170.5 0.0 181.5 0.0
4 長  野 170.3 0.1 181.5 0.1
5 佐  賀 170.0 0.1 180.7 0.1
6 京  都 169.6 0.7 180.6 0.6
7 静  岡 169.5 0.2 180.7 0.3
8 和歌山 169.5 1.2 180.1 1.3
9 東  京 169.2 1.1 180.2 1.1
10 岐  阜 169.2 0.0 180.4 0.0

最安の埼玉でも163円台に入っているが、上位の件と10円以上の開きがある。

38 宮  城 165.0 1.2 175.8 1.4
39 広  島 165.0 (0.1) 176.1 0.0
40 茨  城 164.9 0.6 175.9 0.5
41 徳  島 164.9 0.0 175.8 0.1
42 石  川 164.6 0.2 175.2 0.2
43 秋  田 164.1 0.2 175.1 0.3
44 香  川 163.6 0.5 174.4 0.5
45 千  葉 163.5 0.1 174.2 0.1
46 岡  山 163.2 0.3 173.8 0.2
47 埼  玉 163.1 0.1 174.0 0.1

 

全国の店頭価格


全国のランキングは以下の通りです。

[table id=80 /]

 

関連するシムラ―


運送関係、タクシー、配送等はかなりきつい経営を強いられています。また地方で通勤、通学が車に頼らざる地域にはかなりの負担です。

西野 勉

© 2021 マネニュー